So-net無料ブログ作成
検索選択

マック赤坂 収入 都知事選 [政治]

マック赤坂 収入 都知事選


政治団体スマイル党代表のマック赤坂氏(64)(本名・戸並誠)
が都知事選に出馬表明することがわかりました。


10月25日、石原慎太郎知事(80)が記者会見で辞職を発表。
この辞職申し出から50日以内に都知事選が行われることになりますが
11月29日に告示、
12月16日投開票と日程が決まりました。


マック赤坂氏はこれまで7度の選挙に立候補していますが
残念ながら、すべて落選です

2007年4月22日 東京都港区議会議員選挙 落選(179票 0.3%)
2007年7月29日 第21回参議院議員選挙東京都選挙区 落選(6,408票 0.1%)
2009年8月30日 第45回衆議院議員総選挙東京都第1区 落選(987票 0.3%)
2010年7月11日 第22回参議院議員選挙東京都選挙区 落選(7,599票 0.1%)
2011年4月10日 東京都知事選挙 落選(4,598票 0.1%)
2011年11月27日 大阪府知事選挙 落選(21,479票 0.6%)
2012年10月21日 新潟県知事選挙 落選(17,884票 2.1%)


都知事選だけでなく、新潟知事選や大阪府知事選にも
立候補しているんですね。

しかし、7回も落選してもまだまだ挑み続けるとは
それだけ、国政に対して真剣?
話題作り?いろいろ憶測されていますが・・・


私はマック赤坂さんの収入が気になります。
選挙に出るためにはお金は必要です。
どういう仕組みかは詳しくは知りませんが、

国政選挙で300万円、知事選も300万円を供託しなければいけません。
しかも有効投票数の1/8~1/10を獲得しないと供託金が没収されます。
つまり、これまでマック赤坂さんはうん千万以上没収されているんです


でもまた都知事選に挑戦するんですね。
普通の人ならちょっと信じられないと思います。
しかし、どうやらマック赤坂さんは収入が安定しているようです

マック赤坂さんは本名の戸並誠という名前で
レアメタル輸入販売会社「マックコーポレーション」の社長を務めています

マック赤坂さんの経歴
愛知県名古屋市出身。
京都大学農学部を卒業。
1972年に伊藤忠商事入社。
2004年に財団法人スマイルセラピー協会会長就任。

このスマイルセラピー協会?に注目が集まりますが
伊藤忠商事にいたなんて・・・凄いです。


どうやら伊藤忠商事時代のノウハウを生かして、
1998年にレアメタル輸入販売会社「マックコーポレーション」を設立したようです
レアメタルは精密機器には欠かせないものであり、きっとかなり儲かっているんでしょう。


マック赤坂は収入がある・・・
ということで、調べられて・・・
2010年6月には所得約2億3400万円を隠し、
法人税と所得税計約6700万円を脱税して
東京国税局から告発されています

所得隠しとは・・・
かなり稼いでいるんでしょうね。

だから何度、落選しても挑戦出来るんでしょうね。
後は話題作りですかね!!

 
マック赤坂さんのおもしろ?政見放送です!!



『政見放送』マック赤坂 スマイル党 2011年東京都知事選



マック赤坂・政見放送(2011年・大阪府知事選挙)民放版



「吹いたら負け」 2012 新潟県知事選挙 マック赤坂 政見放送




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

松野頼久夫人 画像 離党 [政治]

松野頼久夫人 画像 離党


松野頼久夫人 画像 離党

松野 頼久 (まつの よりひさ、1960年9月19日 )

日本の政治家。衆議院議員(4期)、衆議院議院運営委員会筆頭理事
民主党国会対策委員会副委員長、政権公約を実現する会幹事長、
新しい政策研究会オブザーバー
政権交代を実現する会事務局長、内閣官房副長官などを歴任した



民主党・内閣官房副長官などを歴任した松野頼久氏が

民主党を離党して、地域政党「大阪維新の会」(代表、橋下徹大阪市長)に

移籍することが明らかになった。


と同時に、与野党の国会議員7人も参加する事が決定した。

どうやら政策・価値観が、おおむね一致したとして、7氏は新党に合流する構えです。


価値観の一致とは?

環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加などの事です。

後は、橋下市長がいつも言っていた、地域主権などです

維新八策の意義を訴える橋下市長は、

農協改革なんて自民も民主もできない。

TPPに賛同できる人は農協改革も賛同できるメンバーだ」として、

既成政党との対立軸になる政策だということです。


しかし、大阪維新幹事長の松井一郎大阪府知事は

「日教組、自治労、官公労にべったり支援されてきた方とは無理だ」と、

民主、共産両党の議員を激しく突き放す動きの様です。

今後はどうなっていくのか?


さて、松野頼久をネットで検索すると夫人 素子と出てくる。

画像がないかと調べたが、地方(熊本)の議員なので、

夫人があまり公に出ることは少ないようだ。

素子って・・・大林素子?とも思ったが全然違いましたね。

今後の、民主党・日本維新の会に注目ですね。

*今回、日本維新の会に参加する意志を伝えた国会議員は・・・

民主党=松野頼久(衆)、石関貴史(衆)、水戸将史(参)
自民党=松浪健太(衆)
みんなの党=小熊慎司(参)、上野宏史(参)、桜内文城(参)

兎に角、私たちは日本がよくなるように政治家の皆さんに頑張ってもらいたいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。